聖母は、なぜ遅い時間の訪問なのか

子供たちに、なぜ聖母がこんな遅い時間に来たのかと質問しました。

子供たちは、聖母がその時間に罪のほとんどが犯されているから償いをするようにと言ったからだと答えました。 そして、聖母が夜遅くに又朝早くに訪れるまで子供たちが起きていることは償いでした。

子供たちにとって簡単ではありませんでしたが。聖母がそれを望んでいたので、子供たちも聖母にもう一度会いたいと思っていたので、行ったのでした。
『スペイン神父の回想録』51頁より